TOPページ > Q&A > まつげエクステの豆知識 > まつげエクステのオフ
まつげエクステのオフ

まつげエクステのオフについて

まつげエクステをする上で忘れてはいけないのが、まつげエクステのオフです。
オフは一度すべてまつげエクステを落とすことを言い、多くの場合、その後に再装着をします。

リペアという言葉もありますが、こちらはとれてしまったまつげエクステを部分的につけ足したり、あるいは向きなどが崩れたときにその箇所だけを修正したりします。

1〜2回リペアをしたら、いったんオフをして再装着する、というやり方が多いのですが、なぜリペアだけでなくオフまでする必要があるのかと言えば、これには理由があります。
リペアばかりしていると古いグルー(接着剤)がまつげに残り、徐々にまつげエクステのもちが悪くなりますし、衛生上も良くないのです。

ですから、この「いったんオフする」という行程は、まつげエクステを新鮮な姿に保つために、とても大切なメンテナンスの役割を果たしています。

実際の方法ですが、これにはグルー(接着剤)を使用していることもあって、専用の液剤のリムーバーを使用して外していきます。
このリムーバーの名称もあって、オフと言わずにリムーブ、と呼ぶこともあります。
グルーのついている根元に軽くリムーバーを塗布すると、2〜3分ですぐに外れるようになりますから、すべて外すのに10分もかかりません。
まつげエクステのオフ
オフの際に使用するリムーバーといわれる液体も種類が様々です。

トリートメント剤配合のものやまつげを保護してくれるもの、あるいは発毛・育毛を促進するものなどいろいろな種類があります。

こだわりを持ったサロン様も多くありますので是非聞いてみてください。

来店の際の注意点

また来店の際には、必ずオフがあるかを申告する必要のあるサロンもたくさんあります。

リムーブの施術があるかないかで施術時間も大きく変わり、前後の予約にも影響が出てしまいます。
オフがあっての来店なのか、オフがない状態なのか、それともリペアを希望されているのかなど、なるべく予約の際には、現在まつげエクステを付けている、あるいは残っていることを申告の上、オフも合わせてお願いしますと伝えた方がよいと思います。

オフ代は通常、他店で施術したマツエクと、そのお店自身(当店オフと呼ばれる)でつけられたマツエクで料金が異なっていることが多々あります。
但し、一方で最近は他店のオフ代初回無料!!としているサロンさんも大変多くあります。
初回であれば、他店で付けたマツエクのオフを無料で対応しているサロンさんが多くありますので、ぜひクーポンもチェックしてみてください!

近年は、束タイプのまつげエクステやボリュームラッシュなど、以前にはなかった本数の多いタイプのまつげエクステも流行しています。

束タイプのまつげエクステは、付け方によっては非常にオフがしづらかったり、時間がかかったりすることも多くあります。

束タイプのオフとシングルタイプのオフでは、時間も料金も異なる事もありますので、事前に確認しましょう。

美しいまつげエクステを続けるためにも、定期的なオフを心がけましょう。

◆まつげエクステ@サロンナビ TOPページはこちらから!

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!