TOPページ > Q&A > まつげエクステの種類 > マツエクのJカール、Cカール、CCカールとは?

マツエクのJカール、Cカール、CCカールとは?

マツエクには、様々なカールの種類があります。
カールは簡単に言うとカーブのようなイメージで、どのくらい上がっているかといたような意味合いです。

Jカールは、もっとも自然?!

Jカールは、もっとも自然?! カールの呼び名はメーカーやサロンによっても様々ですが、このJカールは最も一般的でメジャーなカールの種類となります。

Jカールは一般的には、最もカールが小さいといわれています。
つまり元々のまつげに近く、自然体を好む方にお勧めです。

実は文字を見て分かるのですが、Jという文字はCやDに比べて上がり具合も小さく、そのように覚えて頂けると覚えやすいかもしれません。

日本人のまつげの形に最も近いカールはJカールだといわれています。
とにかくナチュラルスタイルが好みという方には、このJカールは最も無難で間違いないカールでしょう。

Cカールは、もう少しカールが強い?!

Cカールは簡単に言うと、Jカールよりもカールが強いものです。
ビューラーを常時使用されている方にはおすすめです。
こちらのカールも人気が高いといわれています。

普段はナチュラルスタイルが好みの方でも、Cカールまでは大きな違和感もなく、可愛くやや強めに印象も引き出せますので、マツエク初心者の方でも利用は多いカールです。

CCカールは最もカールが強い!

CCカールは最もカールが強い! CCカールは、一般的に一番カールが強い素材といわれています。
ただし、サロンによっても呼び名は異なりますので、CCカールやスーパーCカールなど呼び方は様々です。

普段マスカラをたくさん塗る方や、派手目のデザイン・ゴージャスなデザインを好む方には特に多く利用されています。

これら3点のカールの中では最もインパクトのある種類です。

また、CCカールのみは別料金というサロンも多くあります。
希少性が高い種類のエクステの為、周りとの差をつけたい方にはおすすめかもしれません。

カールを選ぶのが難しい!

サロンに行って、「●●カールをお願いします」という方はほとんどいません。
つまりは、カールの名称を知る必要というのは実は少ないのです。

基本的には来店時にカウンセリングがありますので、どのような目元になりたいのかをアイルストさんに相談し、仕上がりイメージに合ったカールを選択してもらう形が一般的です。

もちろんマツエクのヘビーユーザー様や経験者の方は、いつもは●●カールを使っていますといって最も近いカールを指定することも可能です。
あくまでも知識の豊富な方が指定する形となりますので、知らなくても全く問題有りませんのでご安心ください。

また、カールは1種類しか使わないものではありません。
自然体を追求するまつげエクステでは様々な種類のエクステを組み合わせて目元を演出します。 長さや太さはもちろんですが、カールも同様に様々な種類のカールを用いて演出する事もあるのです。

また、カールの呼び名は業界で統一はされていません。
上記以外にもDカールやTカール、Nカールなど…いろいろなカールの種類もあります。

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!