TOPページ > Q&A > まつげエクステの豆知識 > まつげエクステと洗顔
まつげエクステと洗顔

まつげエクステ(マツエク)と洗顔について

まつげエクステの装着後に最も気になるのは、仕上がりとその持続性です。

より長くマツエクが取れないようにするためには様々な対処法がありますが、特に大切なのは洗顔時の洗顔法です。

モチにおいて、出来るだけ触れてはよろしくないといわれているマツエクに、どうしても触ってしまう時間が、洗顔の時間です。

その洗顔時に特に避けなくてはならないのは、オイルタイプのクレンジングを使ってメイク落としをすることです。

オイルクレンジングで洗顔をしてしまうと、マツエクのグルー(接着剤)が落ちてしまい、マツエクの保ちが極端に悪くなってしまいます。

ですから、クレンジングミルクやオイルフリージェルなどを用いて、優しく洗顔することが大切です。

どうしてもオイルクレンジングにての洗顔を希望される場合は、オイルクレンジング対応のマツエクサロンがおすすめです。

多くのサロンで近年は、オイルクレンジングOKとPRもされておりますので、気になる方はチェックしてみてください。

シャワーも気を付ける

マツエクと洗顔

また、洗顔時には顔にシャワーを当てることもできるだけ避けた方が良いようです。
水圧によって同様にマツエクが取れやすくなってしまいます。

個人差はありますが、温度と水圧で肌に刺激を与えるため、まぶたにそのシャワーがかかるとマツエクが落ちやすくなります。

また、マツエクをするときには、あらかじめお湯だけで落ちるメイクをしておく、というのもひとつのポイントです。

たとえば、マツエクをしていれば目元ラインは強調されますので、アイラインをあまりしないナチュラルメイクのみにしておけば、洗顔時にゴシゴシと擦りすぎることがありません。

マツエクが落ちてきたときに、すぐにリペアせずにマスカラなどでサポートする、といった場合も、お湯で落とせるフィルムタイプなどを用いることが大切です。

マツエクに合わせ、日々の洗顔をしやすい環境にしておくことも、マツエクを長持ちさせるポイントと言えるでしょう。

洗顔とマツエクはアフターケアにおいては避けては通れない部分となります。
初心者の方はもちろん、経験者の方も施術後のアフターケアの説明にて、手入れ方法・洗顔方法についてしっかりと聞いておくのがおすすめです!

◆まつげエクステ@サロンナビ TOPページはこちらから!

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!