TOPページ > Q&A > まつげエクステの豆知識 > まつげエクステのデザインについて
まつげエクステのデザインについて

まつげエクステのデザインについて

マツエクにとってデザインの演出という点は、最も大きな特徴です。
数百種類のマツエクを組み合わせて、それぞれに合ったデザインを演出できる点がつけまつげとは異なる、手作業によるオーダーメイドの美容法となります。

まつげエクステのデザインはとっても幅が広いです。
長さや太さ、カールの種類はもちろんの事、毛の種類も新しいものがたくさん出ております。

出来上がりのものをデザインとしてするのであれば、何百種類にもなります。

マツエクのデザインの決め方

まつげエクステのデザインについて

数多くの種類を組み合わせてデザインを演出しますが、どのように決めればよいのでしょうか?

例えばマツエク上級者で経験もたくさんある方は、ご自身でそれぞれ指定する事ができるかもしれません。

ただほとんどの方は、多くの種類の中から自分でデザインを選択するのは難しいですよね。

太さは何mm、長さは何mm…といった具合に指定される方は非常に少ないです。

ではどうすればよいのか?
マツエクのデザインというのは、基本的にはアイリストさんと相談しながら決めていきます。

「こうなりたい」といったイメージをアイリストさんに伝えて相談する事で、希望のデザインに合った種類のマツエクを選び本数を決めて、成りたいイメージが実現するのです。

デザインはカウンセリングが大事

デザインを決めるには、やはりカウンセリングが大事です。
施術の前にしっかりとカウンセリングをしてくれるサロンが最もいいサロンといわれています。

特にカウンセリングを大切にしているサロンも多く、これからつける「まつげエクステ」の不安を取り除いたり、自分が思ったようなデザインと違う事が無いように入念に打ち合わせしましょう!

美容院で髪を切るのも同じですね。
勝手に切り出してしまう美容師さんはいないと思います。

まつげエクステも同じで、
・どのようになりたいか?
・どんな雰囲気がいいか?

芸能人やモデル、あるいはアイリストさんなど、この人のようなデザインがいい・・・といった意思を明確にすると、とても良いと思います。

デザインによって何が違うのか?
こちらは多岐にわたりますが
かわいい系なのか?ゴージャス系なのか?シンプル系なのか?
Sexy系なのか?ぱっちりお目目系等々・・・

挙げればきりがないのですが、漠然としたイメージでも全然問題ないと思います。

例えばOLさんで、会社であまり派手なデザインが受け入れられないケースがよくあります。
ネイも同様です。
スカルプやジェルネイルはNGといった会社も多くあります。

ゴージャス系だったり、派手系だったりのイメージでデザインをしてしまうと、もちろん会社の受けは悪くなってしまいます。
その場合は、シンプル系だったり地味系だったりとデザインしますが、毛の種類や太さ・長さをうまくかけ合わせることでシンプルであっても美しい目元を作り出すことはもちろん可能です。

あるいは、使われるシーンについて
「ブライダル」「職場」「パーティー」「夏限定の派手な感じのデザイン」など
シーンを伝えることで、より良いデザインの提案をしてくれることも多々ございます。
★まつげエクステのブライダル特集 についてはこちら

求めているまつげエクステやマツエクのデザイン像にあった
毛質や太さ・長さ・カールの種類など、アイリストさんがきっと選んでくれると思います。

デザインにこだわって、デザインに注目してマツエクを楽しみましょう!

ポイントは自分に合ったデザイン、あるいは自分の希望するデザインです。
思い通りの仕上がりが実現するサロン、あるいはアイリストさんがベストなサロンになりやすいといわれています。

◆まつげエクステ@サロンナビ TOPページはこちらから!

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!