TOP > 全国のアイリスト求人情報 > アイリストになるには

アイリストになるには

多くの女性に愛される美容法「まつげエクステ」の施術者については、一般的にアイリストと呼ばれています。
その施術者であるアイリストになるには、どうすればよいのか気になる方も多いようです。

アイリストには、どうすればなるのか…
サロンナビが本コラムにて解説をさせて頂きます。

☆★まずは美容師免許が必須

まずは美容師免許が必須 アイリストになるには、まず絶対的な前提条件として美容師免許を取得する必要があります。

ネイリストやエステティシャンと違い、アイリストには美容師免許が必須となります。
美容師免許がないとアイリストとしてお仕事をする事はできません。

その為アイリストになるには、まず美容師免許の取得から始まります。

実際に現在アイリストとして活躍されている方の大半は、以下のような方々となります。
・美容学校を卒業して、そのままアイリストになった方
・美容室、カラー専門店などを経験して、アイリストになった方
・ブライダル、ヘアーメイクなどを経験して、アイリストになった方
・美容学校を卒業して、あるいは美容業を経験して、一旦美容を離れてからアイリストになった方


ただし、美容学校を卒業せずに社会に出てから、後で美容師免許を取得された方もたくさんいらっしゃいます。
現在は通信・通学といった2種類のプランで取得が可能です。

アイリストになるにはどうすればよいかとお悩みの方で、まだ美容師免許をお持ちでない場合は、まずは美容師免許を取得する事からスタートする必要があります。

美容師免許を取得しても、すぐにアイリストとしてお仕事をスタートするのは難しい為、美容師免許を取得した後は、アイリストになるために以下のような流れがあります。

☆★美容師免許を保持されている場合

美容師免許を保持されている場合 美容師免許を既にお持ちの方であれば、アイリストとしてお仕事をする事は可能です。
未経験アイリストの場合、実際にどうすればアイリストになれるのでしょうか?

アイリストとしてお仕事を始めるには2種類の方法があります。
1つ目の方法は、未経験アイリストとしてサロンに就業する事。
2つ目の方法は、スクールに通う事です。


現在は、90%以上の方が1番目の方法でアイリストとしてお仕事を始めています。
※独学でアイリストを始めるという選択肢は基本的にはありません。やはり技術や知識を学ばないとアイリストにはなれません。

☆★未経験アイリストとしてサロンに就業してスタートする

未経験アイリストとしてサロンに就業してスタートする 最も多い選択肢である「未経験アイリストとしてサロンに就業してアイリストとしてスタートする」ケースについてご説明します。

現在は、求人情報を掲載しているマツエクサロンの50%以上で未経験アイリストも募集をしています。
未経験でも美容師免許があれば、応募は可能です。

ただし、アイリストのお仕事であるマツエク施術は細かい作業で集中力も要しますので適正の有無というのはあります。

また、未経験の場合は大体1〜3ヶ月くらいの研修期間があります。
それぞれのサロンの考え方や、それぞれのアイリストさんの習得ベルに応じて研修期間は異なりますので、場合によっては6ヶ月ほどかかる事もあります。

早くデビューしたいという方は多いのですが、「研修期間が長ければ良くない」という事もなく、長ければ長いなりの理由がある事も多くあります。

研修期間中に、50人〜200人くらいのモデル練習をしてから、実際の施術に入るのが一般的です。
経験するモデルへの施術人数は、サロンによっても変わります。

現在は、モニター集めも以前に比べて楽になっており、完全モデルサポートのサロンも多く、親戚や友達を探さなくても大丈夫なサロンも多々あります。

上記の通り、アイリストとしてお仕事を始めるには研修が必要となります。
研修期間は、「週5日・1日8時間勤務」を採用条件としているサロンも多くあります。

理由としては、研修期間中の出勤日数や勤務時間が少ないとデビューまで時間もかかりますし、技術習得が思うように進まないことも多くあります。

また研修後であっても、週2〜3日の出勤日数となってしまうと、折角3ヶ月もかけて研修をしても、デビュー後に働ける日数や時間が少ない為、採用されないことも多くあります。

アイリスト経験者であれば、週1〜2日の出勤で対応可能なサロンも多々ありますが、未経験の場合はある程度の出勤日数・時間が必要となるサロンが多くなります。
※週3日以上・1日5時間以上勤務でも未経験アイリスト歓迎のサロンもわずかですがあります。

未経験アイリストとしてサロンに就業する場合、研修期間中でも給与は発生します。
給与をもらいながら、技術を習得することができます。

ただし未経験の場合、研修期間中は多くのサロンでアルバイトや契約社員としての就業となります。
研修期間中は時給制のサロンも多く、月給制のサロンはわずかとなります。

研修期間を終えて、デビューしてから正社員として月給制になるケースが多くございます。

研修はサロンで行うケースが大半で、専用の研修施設のあるサロンはわずかです。
ある程度の知識やマネキンにての施術などを終えれば、研修期間中はひたすらモデルへのマツエク施術がメインとなります。
専用の施設があった方がより良いですが、無いからと言って研修レベルが低いという事にはなりません。

☆★スクールで学ぶ

スクールで学ぶ 未経験アイリストさんがアイリストを始める際に、スクールに通われるケースはまだ多くございます。

スクールに通う場合はスクール費用が掛かります。
料金はマチマチで、未経験の場合は5万〜50万位までの幅があります。

スグに独立をお考えの方や、スクールにてマンツーマンでしっかりと技術を習得されたい方、あるいは就業条件が悪く採用されづらい方など…スクール利用者は今も多くいらっしゃいます。

以上が「アイリストになるには」といったコラム内容です。

サロンナビでは未経験者・経験者を共に対象として、それぞれの応募者様に合ったサロンをご紹介するアイリスト求人コンサルタントをご用意しております。
アイリスト未経験の方も経験者の方も、「ご自身にあったサロンを真剣にお探しの方」は、以下からぜひご登録下さいませ。
もちろん登録費・利用料等、全て完全無料です。
◆アイリスト求人コンサルタント◆

☆アイリストコラム一覧

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2018 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!