TOP > 全国のアイリスト求人情報 > アイリストと通勤時間

アイリストと通勤時間

アイリストと通勤時間 アイリストさんは就業されるサロンにどのくらいの通勤時間を考えておられるのか、意外とご存知のない方が多くいらっしゃいます。

実際の所、アイリストさんは他の美容業界に比べて通勤時間を長めに考えていることがデータ上でわかっています。

ネイルサロンさんや美容室さんと比べるとアイリストさんの方が、圧倒的に遠方のサロンでも通われているのが現状です。

☆★なぜアイリストだけ…@開店時間

なぜアイリストだけ…@開店時間 美容室さんと比較するとわかりやすいのですが、まず開店時間が遅めな点が挙げられます。

10時・11時オープンの多いマツエクサロンは、1時間前出勤というのが少なく、間際の出勤でも可能なサロンも沢山あります。
開店1時間前の出勤が義務付けられることもなく、ある程度ゆとりを持って朝は通う事ができます。

またシフト制により、早番・中番・遅番などと区切られていることも多く、遅い出勤は11時・12時・13時といったケースもあります。

その為、出来るだけ近くに就業しなくても、ややゆとりとをもって出勤する事が可能な為、遠方からでも通勤される方が多いと言われています。

☆★なぜアイリストだけ…A待遇重視

やはりアイリストさんは美容業界では突出して待遇や給与の良い職種です。
ネイリストさんや美容室アシスタントさんよりも相対的に稼げます。

加えて実働8時間・月8休みが守られているサロンも多く、とても働きやすい環境です。

最近では社保完備のサロンも多くなってきており、美容業では最も社保完備の割合が多い業種となるでしょう。
その為、就業先の条件として「自宅からの距離」よりも「待遇・給与・その他条件」を重視される方が多いのが特徴です。

やや距離があっても、出来るだけ自分の希望に合った条件で自分の希望に沿った雰囲気のサロンを優先して就業先として選択します。

☆★アイリストさんの平均の通勤時間は…

アイリストさんの平均の通勤時間は…

エリアにもよりますが、関東圏の都市部においては特に高待遇サロン様を中心に40分〜1時間以上まで幅広く在籍されています。
1時間以上かけて通勤されている方もたくさんいらっしゃいます。

都市部においてもローカルエリアにおいても、中々自転車で通える範囲で探されているアイリストさんは少ないでしょう。

やはり通勤においては、交通費も重要となります。
上限があるのかないのか、全額支給かどうか、自宅からサロンまでの交通費は事前に調べておくのが無難です。

交通費は通常もっとも安くなる路線を使用するのが一般的です。
別の路線で通いたい場合は、差額分をご自身で調整せざるを得ないでしょう。

☆★アイリストと通勤時間:まとめ

美容室経験者などでは、やや驚かれることの多いアイリストさんの通勤時間
自宅からの距離や時間はもちろん大事ですが、出来るだけ待遇や給与、その他雰囲気といった部分でご自身の希望に沿ったサロンを探すのがベストです。

アイリストさんの志向も様々で、都市部の大型サロンを希望される方、ローカルなエリアでアットホームな地域密着型サロンを探される方、エリアに関わらず中小規模のサロンを希望される方と様々です。

サロンもタイプや個性もそれぞれ異なりますので、真剣にサロン探しをされている方は是非以下の求人コンサルタントもご利用くださいませ。

◆アイリスト求人コンサルタント◆

☆アイリストコラム一覧

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2018 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!