TOP > 全国のアイリスト求人情報 > マツエクサロンオーナーさんとの相性

マツエクサロンオーナーさんとの相性

言った事を守らない・話が変わる アイリストさんの退職理由にオーナーさんとの相性が悪い、あるいは合わないという事が意外と多くあります。
アイリスト求人を探す際にはオーナーさんとの相性は大きなポイントとなります。
共感できる方も非常に多いのではないでしょうか?

サロンナビの以下アイリスト求人コンサルタントにも同様のお悩みを多く頂きます。
◆アイリスト求人コンサルタント◆

男性オーナーの方が合わないと思われがちですが、意外とそのような事はございません。
最近は女性オーナーの方が合わないケースが多いようです。

もちろんすべてのオーナーではなく一部のオーナー様となりますし、女性オーナーさんも素晴らしい方はたくさんいらっしゃいます。
男性オーナーさんでもあわないケースはもちろんあります。

では実際にどのようなケースが、アイリストさんにとって良くないオーナーなのかまとめてみました。

☆★言った事を守らない・話が変わる

言った事を守らない・話が変わる 「言った事を守らない・話が変わる」といったパターンは、最もアイリストさんに敬遠されやすいオーナーさんです。
やはり関係が悪くなってしまっても当然のパターンと思われます。

アイリスト求人を探す際には特に注意が必要になります。

男性・女性オーナー問わず、オーナーとスタッフは信頼関係が全てとなりますので、言った事を守らない・あるいは当初伝えていた条件がころころ変わるというのは、事情があったとしても”しっかり”した説明がないと信頼は崩れてしまいます。

具体的には、アイリスト求人の面接時に掲示した給与や勤務条件が変わる…。
サロンの事情に合わせて、条件が変わる…。
といった例です。

ただし、高給与サロンさんは一概には否定できません。
やはり高い給与が支払われている以上、求められる仕事というのは相対的に高くなってしまいます。

またマツエクサロンさんも日々変化の中で営業しておりますので、方針や経営状態が変わってしまう事も多々あります。この部分も仕方がない部分です。

条件が変わることは決して良くはありませんが、アイリストさんとオーナーさんで納得できる説明を兼ねたコミュニケーションが必要です。

断りも話し合いもなく、一方的に条件を変えるとアイリストさんは非常に大きな不満を抱えてしまいます。
離職につながりやすい大きな原因の一つとなります。

☆★スタッフ想いでないオーナー様

スタッフ想いでないオーナー様 高圧的なオーナー様がすべて悪いという事はありませんが、一般的には不満がたまりやすいことが多くあります。
基本的にスタッフ想いでないオーナー様は、離職が高くなるのは通例です。

どのレベルが高圧的と考えるか難しい部分はありますが、特に給与が低いサロンでオーナー様が高圧的なケースではアイリストさんの不満が非常に高まりやすいです。

アイリスト求人を探す際には給与・待遇がやはり一番注目されやすい項目となります。
一方で一般的な傾向としては、待遇や給与が高いケースでは求められるもの高くなりやすくなります。

給与が低いと求められるものは低いかというと、そのような事は決してありませんが、給与も待遇も低いアイリスト求人募集要項で、オーナー様がスタッフ想いでない場合は最悪のサロンと言って過言ではないと思います。

アイリスト求人の待遇や給与、勤務時間やお休みも大事でありますが、マツエクサロンのオーナー様の人柄やスタッフへの考え方、思いやりという面はそれと同様に大切で、両方が満たされるサロンが最もお勧めのアイリスト求人になります。

☆★オーナーのタイプ

マツエクサロンは実に多様で様々なサロンがございます。
オーナー様も多様で一括りにはできず、色々なタイプのオーナー様がいらっしゃいます。

最も多いのがやはり、施術者兼アイリストさん。
次いで、元施術者で今は現場に入っていない方、あとは夫婦でオーナー、他業種から参入のオーナー、男性の場合は美容室のオーナーさんも多くいらっしゃいます。

それぞれ歩んできた道が異なるため、ルールやアイリスト求人の待遇面、スタッフへの考え方は全然違います。
同じ美容業であっても全くと言っても考え方が違う方が多くいらっしゃいます。

実際にどのタイプのオーナーが良いかという答えはありません。
それぞれのアイリストさんに合うオーナさんと、そうでないオーナーさんがいらっしゃいます。

不満ができにくいと言われているのは、待遇と給与が良くて頑張りをしっかり評価するオーナーさんです。
給与・待遇もどなたでも高い水準を得られることはありませんので、やはり頑張りが必要となります。

頑張り派の方は、頑張った分はしっかり評価し給与で還元するサロンがおすすめです。
頑張っても評価されずにやる気がなくなる前に、こちらのアイリスト求人コンサルタントをぜひご利用くださいませ。
◆アイリスト求人コンサルタント◆

もう一点注意しなくてはいけないのは、現場に出ないタイプの男性オーナーさんの場合、オーナーと相性が良くても現場の店長と会わないという事も実例として多々あります。
この部分は非常に難しい部分となります。

稀なケースではありますが、現場の店長とオーナー様の意向がずれていることもケースとしてはありますので、両方を気にしながらアイリスト求人を探す必要もあるでしょう。

☆アイリストコラム一覧

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2018 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!