TOP > 全国のアイリスト求人情報 > 「アイリスト 辞めたい」で検索された方

「アイリスト 辞めたい」で検索された方

「アイリスト 辞めたい」といったワードで検索される方向けのコラムです。

新卒の方・未経験〜スタートされた方、経験者の方と幅広く、お悩みの方は一定数いらっしゃいます。

なぜアイリストを辞めたいと思われるのか?
当サイトでは以下のコンサルタントを通じて、アイリストさんの様々なお悩みもご相談いただいております。
◆アイリスト求人コンサルタント◆

辞めたい、あるいは転職したいという多い理由と改善策をコラムにいたしました。

☆★アイリスト辞めたい理由@「オーナーと合わない」

アイリスト辞めたい理由@「オーナーと合わない」 こちらは意外と多い理由です。
就業先のサロンオーナー様と合わないという理由です。

高圧的・約束を守らない・従業員を大切にしていない…といった部分が非常に多くあります。

給与や待遇の不満もオーナー様と合わない理由の一つとはなります。

当サイトではコンサルタントを通じて、より良いオーナー様とのマッチングに努めております。

☆★アイリスト辞めたい理由A「給料が安い」

アイリスト辞めたい理由A「給料が安い」 アイリストさんは楽して稼げる職業ではありませんが、頑張れば月収30万以上は夢でははなく、現実として可能です。

中には40万・50万・60万と、独立しての報酬ではなく、雇われで稼いでいるアイリストさんは沢山いらっしゃいます。

給料が安いという不満は非常に多くありますが、支給されている金額よりも、やはり労働時間や頑張り具合や売上げ貢献度に対して、給与がしっかりと評価されているかどうかが大切です。

実働時間は何時間か、休憩はどの程度あるのか、お休みはしっかりとれるのか、一日の施術人数はどのくらいか…
といった部分に対しての給料がどのくらいなのかが大事になります。

基本的に多くのアイリストさんは、もう少しもらってもよいという水準の給料の方が多くいらっしゃいます。

とくに頑張り派の方、一生懸命な方はしっかりと稼げるサロンさんは沢山あります。
ぜひこちらのコンサルタントをご利用ください
◆アイリスト求人コンサルタント◆

☆★アイリスト辞めたい理由B「労働環境」

アイリスト辞めたい理由B「労働環境」 給料の悩みにも直結する「労働環境」について。
具体的には実働時間、休憩時間、お休み、施術の回転数といった部分になります。

まず勤務時間が、一般的な水準を超えてしまう場合は、残業代や高い固定給といった部分でのサポートが必要になります。

給与水準は地域によっても異なるため一概には言えませんが、見なし残業もあって、実働10時間近くて月収が高くないというケースは転職といった手段がオススメになります。

次に休憩時間ですが、やはり実働8時間に対して1時間の休憩は欲しい部分です。
少なくても45分、それ以下の場合は待遇が良くないと思われます。

一方で、やる気のある方・歩合もあってどんどん稼ぎたい方・月給が高い方などは一概にはあてはまりません。
特に歩合が大きいサロンで就業されているケースでは、自ら休憩も取らずに施術に入られるアイリストさんもたくさんいらっしゃいます。

給与と労働環境は直結する部分があります。

最後はお休みです。
意外とまだ月5日といった方もいらっしゃるようですが、月6休み以下は待遇が非常に悪いでしょう。
こちらもやる気や歩合・月給とも関連しますが、月に8日休みが理想です。

また、お休みも中身も重視されています。
シフトはいつまでに提出が可能か、連休は可能か、希望休は何日か、土日はどのくらい可能か…
といった部分になります。

お休みはサロン内にてのバランスが大切になりますので、難しい部分もありますが、毎月一定数の希望休があるのは理想です。
土日休みは0というのも、あまりよろしくはありません。

現在就業中のサロンに不満を感じられている方、より良い待遇や職場環境をお探しの方は是非以下のコンサルタントもご利用くださいませ。
◆アイリスト求人コンサルタント◆

☆アイリストコラム一覧

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2018 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!