夏とマツエクについて

夏とマツエクについて まつげエクステは夏に最も人気が高いといわれています。マツエクサロンも1年の中で夏が最も混み合い、予約がとりづらくなっています。

その為、5月頃から夏に向けて準備を始めています。

具体的には人材を確保したり、新しいより良い商品を試して比べて実際に導入して、繁忙期である夏にお客様に提供したりするのです。
ビューティーワールドも5月に開催されます。

何故夏はこれほど人気なのか?
夏の美容の風物詩といっても過言ではない「夏のマツエク」のメリットについてなどまとめました。

◆夏にまつげエクステの需要が高まる理由

夏にまつげエクステの需要が高まる理由 夏にマツエクが流行し、ピークを迎えるのには様々な理由があります。
よくいわれるのが、やはりプールや海などの水にまつわるイベントです。

マツエクは、つけまつげに比べて水に強いのが特徴で、夏のプールや海などの水中に入っても取れにくいといわれています。

その為、海やプールが流行するシーズンに需要が高まるという事です。

水という点でいえば、汗も同様です。
化粧崩れなども気になるこの季節ですが、マスカラが落ちて目周りが黒ずんでしまう事もよくありますね。

マツエクはマスカラなしでもボリューム感を維持できますので、汗による化粧崩れが気になる方には、マツエクはやはりおすすめです。

その他にも旅行が多いシーズンも関係しているでしょう。
旅行においては、すっぴんの機会も多く、特に彼氏や旦那さんとの旅行ではノーメイクを披露するケースも多くあります。
マツエクはメイクなしでも維持できますので、このような旅行の機会にも、とても安心なツールとなっているのです。

ここまでは一般的な夏のマツエク流行理由ですが、その他に考えられる点として
・単純に人々がアクティブになりやすい季節だから
・肌の露出も多く、そもそも人付き合いが多い季節
・ネイルも含めてお洒落を十分に満喫できる季節
といった理由なども考えられるのではないでしょうか?

マツエクだけでなく、ネイルも夏は最も混み合います。
フットネイルも夏は正に必須アイテムとなりますので、ネイルにマツエクにと着飾るには最適な季節なのかもしれません。

◆いつ頃がピーク?!

いつ頃がピーク?! 夏のマツエクの流行のピークは、7月中旬〜お盆前までです。
特にお出かけや旅行のピークを迎えるお盆の直前は、最も混み合う時期と言って過言ではありません。

梅雨が明け、夏に向けて7月上旬位から流行ははじまり、リペアしながら維持する人と新規に始める人が7月下旬位から多くなってきます。

そのまま、お盆を迎えお出かけ前にマツエクをしっかり装着したいという人の流れがあるのでしょう。

一旦盛り上がった流行の波は、すぐには落ち着きません。
初のマツエクの方もいれば、久々のマツエク体験の方も多い季節ですので、そのまましばらく愛用し、夏を終えても9月の下旬位まではゆるやかに需要は低下していきます。

10月に入ると一気にサロンは空いてくるケースが多くなっています。
その為、10・11月はお得なキャンペーンやご紹介キャンペーンなど、その他1年の中でも最も割引が多くみられる季節です。

同じ様な特徴のある季節としては、クリスマスもイベントが多く需要は高まります。
3、4月の年度切り替えは、美容室も混み合う事で有名ですが、やはりマツエクも混み合う季節です。

ただしマツエクに限っては夏は突出して需要が高まります。
色々と派手に着飾りやすく、新たな美容にもチャレンジしたくなる夏の季節は、マツエク未経験の方にとってもスタートしやすい季節ではないでしょうか?

カテゴリー

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!