2017年のまつげエクステ

◆2016年のまつげエクステは?

年が明け、2017年がスタートいたしました。
2017のまつげエクステはどのような展開が予想されるでしょうか?

2016年は、ボリュームラッシュ元年として極細エクステが大流行いたしました。
一過性の流行ものではなく、ボリュームラッシュは長く今後のエクステ業界において重要な施術法として確立されていく事が予想されます。
★ボリュームラッシュの特集はこちら

将来的には、シングルエクステ利用者とボリュームラッシュの利用者は半々くらいになってもおかしくありません。

現にサロンによっては、ボリュームラッシュをご利用頂いているお客様が8割以上のケースも多くなってきています。

◆2017年の注目まつげエクステは?

2017年の注目まつげエクステは?

新素材・新技術として注目される2017年のまつげエクステは、「アップワードラッシュ」となります。
★アップワードラッシュの特集はこちら

これまでにない新しい技術として、まつげを薬剤を使わずに一旦上向きにした上でマツエクを付けるという斬新な技術となります。

下向きまつげの方はこれまでにないような感動を得られる新技術。
下向きでなくても、これまでに体験したことのない上向きまつげエクステは一度は体験してみるのがおすすめの新技法となります。

ボリュームラッシュ同様に高い技術を要する技法の為、まだまだ導入サロンは少ないのが現状です。
お値段も手ごろで通常価格の+¥3,000くらいでご利用頂けるようですので、未体験のエクステユーザー様はぜひ一度お試しになられてみてはいかがでしょうか?

◆2017年のまつげエクステは?

2017年のまつげエクステは?

例年まつげエクステは、技術・素材・施術スタイルと、どんどん向上しています。
お客様目線で、より良いデザイン・モチ・つけ心地を追求し、商材メーカーも技術者も日々新しい技術や商品を提供しています。

まつげエクステ美容液も同様で、年々品質や機能性が向上しています。
まつげを傷めない施術・まつげを傷めないでマツエクを楽しむことがトレンドです。

加えてナチュラル志向のトレンドに合わせて、マツエクもより自然により違和感なく演出するのがトレンドです。

2017年は、自然で違和感のないナチュラルスタイルのまつげエクステが引き続き流行していくと思われます。

ナチュラルスタイルには、ボリュームラッシュが特に最適です。
ボリューム感・本数が注目されがちなボリュームラッシュですが、本来は極細エクステとしての魅力がたくさんの新技法です。

非常に細いタイプのマツエクの為、少ない本数(束数)ではとても自然に違和感なく装着する事が可能になります。
これにより、エクステユーザーも20〜30代に限らず、40代・50代・60代と幅広く広がっていく事が予想されます。

今までとは違った仕上がり・デザインを改めて体験頂けることが予想されます。

より高い技術を要し・よりプロ意識の高いアイリストさんによる施術は、これまでのマツエクの価値観を変えるほどの仕上がりを体験される方も非常に多いようです。

一度マツエクを辞めてしまった方も、改めて2017年のまつげエクステをご体験してみてはいかがでしょうか?

カテゴリー

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2018 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!