マツエクのトレンド

意外と知られていませんが、マツエクにも毎年トレンドというものがあります。
ただ単にまつげにエクステンションを付けるのがマツエクではありませんので、年々進化し、そして新しいトレンドも生み出されています。

それは技法であったり、デザインであったり、素材であったりとトレンドは年々生み出されているのです。

実際にどのようなトレンドあるのか、マツエクのトレンドをまとめてみました。

◆素材のトレンド

素材のトレンド

最も分かりやすいマツエクのトレンドは、素材です。
少しマツエクを体験されたことのある方であればご存じだと思いますが、シルク・ミンク・セーブル…といった名称のマツエク素材の事をさします。

マツエクの流行当初はシルクエクステが主流でありました。
ちなみにシルクといっても、シルクエクステと名付けられているだけで本物のシルクを使用しているのではありません。

シルクが流行り、次にミンクエクステが流行しました。
ミンクはシルクよりも軽く違和感がなく、自然な仕上がりの新素材として人気な素材となりました。

そしてついで生み出されたのはセーブルエクステです。
セーブルはこれまでの素材で最も軽く最も自然なつけ心地でモチもよいというのがキャッチフレーズとなっております。

シルク⇒ミンク⇒セーブルと進化してきましたが、必ずしも後者の素材が良いという事でもございません。
メーカーによっても素材の質感は異なりますので、ご自身に合った素材がベストとなります。

◆その他新商品のトレンド

その他新商品のトレンド

ミンクが流行した頃、カラーエクステという新商品も生み出されました。
文字通り色のついたエクステンションです。

カラーエクステは最初は抵抗感のある方も多いのですが、専用マスカラで黒くすることも可能ですし、意外と気軽に利用できるエクステです。

とくにブラウンエクステは馴染みやすく、違和感も出にくいため、いつもと違うエクステを…と希望される方にはおすすめの商品となります。

次いで2016年にはボリュームラッシュが流行します。
これはこれまでの延長線上にある素材というよりも根本から変わってくる新しいマツエクのトレンドで、今までにない超極細エクステで束タイプのエクステンションであることが特徴です。
★ボリュームラッシュ特集はこちら

圧倒的な細さとボリューム感という面においては、このボリュームラッシュはこれまでのマツエクトレンドにおいては最も大きくて新しいトレンドであったと思われます。

これまで1本の自まつげに1本しか付けられなかったマツエクが、1本に複数本を束にしたボリュームラッシュを付けられることとなりましたので、やはりボリューム感や本数を重視されている方にはとても愛用されている新技法となります。

◆デザイン

デザインにおけるマツエクのトレンドは自然さの追及です。
流行当初はやはり出来るだけ多くの本数で出来るだけゴージャスにといった希望が多かったマツエクですが、近年は自然な仕上がりがマツエクのトレンドとなっております。

出来るだけ違和感なく、元々の自まつげが伸びたような自然さが何よりの魅力となります。

アイリストさんの技術力の高さもこの自然さの追求という面で最も差が出やすく、どれだけ自然でどれだけ違和感なく装着する事が出来るのか、この点が大きなポイントとなっています。

◆技法

技法、つまりはマツエクの付け方にもトレンドや変化があります。

こちらは直接的にはマツエクユーザー様に影響はありませんが、装着のスピード感や正確性・更には仕上がり具合にも関連してきますので、最新トレンドの技法をもって施術をされるのが基本的にはおすすめとなります。

アイリストさんも日々技術を磨き、新しい情報やトレンドを抑えつつも、古くなった付け方や技法といった部分も日々矯正し、より良い技法を採用しています。

出来るだけ早く、そして正確に、尚且つ安全な施術をもって、自然な仕上がりを実現するのが最も良いマツエクの最新トレンドとなるでしょう。

カテゴリー

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!