TOP > ビューティコラム > 近年のマツエク事情 > マツエクサロンの総合情報

マツエクサロンの総合情報

マツエクサロンは、一般的にまつげエクステを取り扱っているサロンの事をさします。

メインがマツエクであれば専門店とも限らず、ネイルやエステ・フェイシャルなどを扱っているサロンも多くあります。

最近はアイブロウを取り入れているサロンも多く、目周り全般を得意とするサロンが多いのがマツエクサロンです。
マツエク&ネイルサロンに加えて、マツエク&アイブロウサロンも増えています。

本コラムではマツエクサロンのあれこれについて総合情報として提供いたします。

◆2008年ごろ〜流行

2008年ごろ〜流行

2008年頃から徐々に流行が始まり、この数年でたくさんの店舗が出来るようになりました。

以前は一回の施術で2万円くらいもかかったまつげエクステですが、今ではクーポンなどを使用すれば数千円から行うことが出来るようになりました。

マツエクサロンは、全国にてとてもたくさんの数がありますので、自分が気に入った合うサロンを見つけるのが大変です。

まぶたのすぐ上に装着する技術となりますので、施術や商材、更には衛生面にこだわった安全で安心なサロンが最近は人気となっています。

もちろん技術や接客・カウンセリングも同じくらい重要なポイントとなります。
高い技術、こだわりある接客など、カウンセリング次第でデザインは決まりますので、親身に対応をされているサロンがおすすめです。

他にも、駅からの距離、施術の際のベッドなどポイントは様々です。
通いやすくリーズナブルで尚且つ、技術も接客も良いサロンがオススメになります。

◆最も大事なのはデザインと持続期間

最も大事なのはデザインと持続期間

まつげエクステは、最も大事なのはデザインと持続期間です。

どんなにいいマツエクサロンであっても、自分に合わないデザインであれば決して美しくはありませんし、持続期間が短いと付けている意味も少なく、通う頻度も多くなってしまいます。

一般的には、最低2週間は持たないと意味がありません。
ベストは3〜5週間です。

持続期間は必ずしもサロン側の原因だけではなく、個人差や生活習慣によっても取れ方に差があります。

人気の高いマツエクサロンは、装着後のアフターケアやモチをできるだけ長くするアドバイスにも長けています。

施術後も親身になって対応してくれるようなマツエクサロンがおすすめです。

◆マツエクサロンの施術や技術

マツエクの実際の施術については、ご自身のまつげに1本ずつ人工のまつげを接着剤(グルー)で装着していきます。
最近は、1本に1本の装着ではなく、1本に2〜5本が束になっているマツエクも流行しております。

地道な作業であり、手作業で行いますので時間もある程度はかかってしまいます。
目安の時間は、1時間で80本〜160本
ボリュームラッシュの場合は、1時間で200本〜400本と言われています。


1時間に付けられる本数というのは、サロンやアイリストさんの技術の見せ所であったりもします。

1時間で160本装着できるアイリストさんはかなり優秀でしょう。

ただし、スピード感は大事ではありますが絶対ではありません。
施術は、仕上がりやモチにも大きく関わってきますので、この点を守りながらどのくらい早く施術する事が出来るのか、この部分が最も大事にはなってきます。

お客様へのサービスを高めるのがマツエクサロンのテーマとなりますので、出来るだけ早いスピードで、お客様の要望に沿った仕上がりを実現するのが最高のマツエクサロンになるのではないでしょうか?

技術や商材も日々進歩し、変化をしています。

付け方も進化し、それぞれのサロンで技法も異なります。
よりよい施術を実現するため、定期的な勉強会や意見交換会もされているサロンはたくさんあります。

また講習や勉強会もスクールや商材会社によって開催されていますので、向上心あるサロンは積極的に日々技術や知識を磨いています。

◆マツエクサロンの今後

マツエクサロンは今後も増え続けていくといわれています。

経験を積んだアイリストさんはどんどん独立し出店し、ノウハウを得たマツエクサロンは、全国へと店舗展開を進めて行きます。

一方で閉店も数多く出ています。
競争が激化している地域では、価格競争に加えて技術の向上による技術競争、更には人材確保の難しさなど今後も閉店とオープンを交互に循環し、増えていくのではないでしょうか?

カテゴリー

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2018 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!