ミンクエクステとは?

まつげエクステでは、太さや長さ、カールに様々な種類がありますが、それではなく、質感にも種類があるのです。
ミンクエクステは、この質感の種類の1つになります。

ミンクとは、イタチ科の哺乳類で毛皮動物として有名です。
高級婦人用コートによって有名なミンクは、とても高額で有名ですが一方で動物愛護団体の抗議の的となることも多い衣服です。

マツエクにおけるミンクエクステは、質感によってつけられたネーミングです。
本物のミンクを使用して作られた、まつげエクステではありません。

しかし、この質感によって、まつげエクステの柔らかさやツヤ、さわり心地、持ちなどは変わってくるのです。
ミンクエクステの他には、シルクやセーブルといった種類もありますが、今回はミンクエクステについて解説します。
★シルクエクステはこちら
★セーブルエクステはこちら

◆どんな質感なの?

ミンクエクステとは?

ミンクエクステは、ミンクラッシュなどとも呼ばれますが、シルクエクステよりも柔らかい質感になります。
ただ、セーブルエクステほどではありません。

また、しなやかなのが特徴で、より自まつげに近い、自然な感じです。さわり心地も、比較的良いです。

シルクに比べてより本物のまつげに似させた質感となりますので、ナチュラルさをより追求されるマツエク愛好者にはとてもおすすめの質感です。

◆メリットは?

メリットは?

ミンクエクステは、羽のような柔らかさとしなやかさが特徴です
その為、つけ心地が自然で負荷が少ないため、自まつげにもなじみやすく、持ちが良いと言われています。

セーブルエクステほど高級ではないけど、柔らかく肌へのあたりもソフトなので、愛用されている方も増えています。

また、モチにこだわる方にもおすすめです。

さらに、付けている感じがシルクエクステよりもせず、違和感が少ないといわれていますので、初めてマツエクをされる方にもおすすめです。

◆デメリットは?

シルクエクステよりも高価なことです。
デメリットという程ではないですが、一般的には少しだけ高くなります。

ただ最近はセーブルエクステなども流通しているため、シルクとミンクは同価格といったサロンも増えています。

また、ミンクは取り扱っていないサロンもあります。
全てのサロンにあるわけではございません。

特に「ミンクエクステ」と明記されていない場合には、ほとんどがシルクエクステを使用しているのではないでしょうか。 シルクの場合は、質感や種類を明記しないことも多くあります。

ミンクエクステを希望する場合には、あらかじめサロンに確認しておいた方が良いでしょう。
最近では、低料金で、ミンクエクステのつけ放題を提供しているサロンも増えてきていますので、その柔らかい質感を体感しやすくなってきています。
気軽にお試しできる種類のエクステンションです。

ミンクエクステを採用しているサロンも、増えています。
柔らかくて、自然な質感のミンクエクステを、ぜひ一度、お試しください。

カテゴリー

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!