TOP > ビューティコラム > 長持ちさせるテクニック > おすすめのクレンジングの種類

おすすめのクレンジングの種類

まつげエクステをつけたら、クレンジングにも注意が必要です。
アイメイクを落とす際には、綿棒を使うなどして、まつげをこすらないように、優しく落とすことも大切ですが、使うクレンジングの種類にも、気を付ける必要があります。

マツエク装着後のアフターケアにおいては、必ず説明のあるクレンジングについて、おすすめのクレンジングの種類を紹介します。

◆オイルタイプのクレンジングはNG

オイルタイプのクレンジングはNG

マツエク装着中に、オイルタイプのクレンジングを使う事は避ける必要があります。
マツエク初心者の方は、ほぼ100%の確率でどのサロンでも施術後に説明されます。
理由はただ一つ「マツエクがとれやすくなる」為です。

まつげエクステを接着するために使われているグルー(接着剤)は、油分にとても弱いのです。
そのため、油分の含まれているものを使用すると、まつげエクステが取れやすくなってしまいます。

ただ最近は、オイルクレンジングができるタイプのマツエクサロンも多くあります。
その場合でも、オイルタイプのクレンジングは避けた方が、長持ちさせることができる場合もあります。

サロンで使用している商材によってそれぞれ変わってきますので、普段オイルクレンジングを使用されている方は、施術後に必ず確認される事をお勧めします。

◆まつげエクステにおすすめクレンジングは?

クレンジングを使用する場合は、油分の含まれていない、オイルフリーやノンオイルなどのクレンジングがおすすめです。
中でも、こすり洗いの不要なタイプを選ぶと良いです。

まつげエクステを長持ちさせるためには、こすらないことも重要です。
そのため、こすらずにしっかりとメイクが落とせるタイプのクレンジングが、最適です。

また、オイルフリーやノンオイルのタイプでも、敏感肌やニキビ肌用のものや、角質や毛穴の汚れもしっかり落としてくれるタイプのもの、保湿成分を含むものなど、いろいろな種類のクレンジングがあります。
オイルフリーやノンオイルのタイプかどうかだけでなく、自分の肌に合わせたものを選ぶようにしましょう。

近年は、クレンジングにおいてもマツエクOKといったラベルの貼られたタイプのものもあります。
マツエクサロンでも販売されていますし、通常のSHOPなどでももちろん購入可能です。

◆まつげエクステ用クレンジング

まつげエクステ用クレンジング

クレンジングには、まつげエクステ用に開発されたクレンジングもあります。

「長くマツエクを付けていきたい」「今後もマツエクは付けていく予定」という方は、専用のクレンジングを購入するのが最もお勧めです。

まつげエクステに優しく作られているので、これなら、まつげエクステにより安心して使用することができます。

インターネットにも専用のクレンジングは販売されておりますが、基本的には普段通っているサロンにおいているクレンジングについて聞いてみるのが良いでしょう。
そのサロンのグルーやマツエクの特性に合ったものが販売されている事が多々あります。
興味のある方は、サロンで相談してみてください。

またメイクは、目元をこすらないようにして、丁寧にしっかりと落としてください。
オイルフリーかどうかに関わらず、マツエク装着後の洗顔は、丁寧に優しくするのが基本となります。

カテゴリー

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!