施術を受ける前に

マツエクサロンは完全予約制のサロンも多く、来店するには、まずは電話などで予約を入れることが大切です。
ほとんどのまつげエクステサロンが、予約制になっていますので、事前予約が必要なため飛び込みでの来店は対応していないケースも多くあります。

そして、予約の日になったら、マツエク施術を受ける前に、次のようなことに気を付けます。

◆アイメイクは基本的にはしない

アイメイクは基本的にはしない

マツエク装着前のアイメイクは多くのサロンで推奨されていません。
特にマスカラは付けないことが推奨され、自まつげにアイラインやマスカラがついていると、まつげエクステがしっかりと装着できなかったり、向きがおかしくなってしまったりし、更には施術後の持ちが悪くなってしまいます。

ただ、もちろん来店は必ずしも前もって決めることのできるものではありませんので、当日予約や急に来店するケースなどでマスカラやアイメイクそのままに来店という事は多くあります。

そのような事情もあって、ほとんどのサロンで、メイクは落とすことができますが、メイクオフ代がかかってしまったり、時間も余計にかかってしまいますので、原則としてアイメイクはきちんと落としてからサロンへ行くことをおすすめします。

ビューラーも使用しないように

マツエクは、まつげ1本1本に対してエクステを付けるという繊細で高度な技術の為、少しでも不純物などが残っているとよくないといわれています。
メイクを落とす際にはしっかりと落としましょう。
※多くのサロンでは、アイシャドウやアイラインはそのままで施術ができます。

ビューラーも使用しないようにしましょう。ビューラーをかけた状態で装着すると、普段の向きと異なるためにデザインに支障がでてしまいます。

また、まつげパーマも、カールが残っていると施術ができないこともあります。

サロンによっても対応は異なるのですが、電話予約の際には
◆メイクをしているか否か?
◆マツエクが残っていて付け替えかどうか?
◆まつげパーマをしている状態かどうか?

などはきちんと伝えることを強くお勧めします。

◆コンタクトははずして

コンタクトははずして

目の付近を施術するので、コンタクトは外すことも推奨されています。
サロンによって異なりますが、半々の割合くらいで、必ず外してから施術を行っているサロンがあります。

コンタクトを使用している方は、念のためコンタクトレンズケースを持参することをお勧めします。

気になる方は事前にサロンに確認しましょう。

◆体調を整えて

体調を整えて

施術には、長い時間がかかることがありますので、途中で気分の悪くなることのないように、体調を整えておきましょう。これは意外と重要です。
特に産前産後の時期の施術などは控えることが良いとされています。

近年は妊婦さんもOKというサロンも増えては来ていますが、サロンによっては対応していないケースもありますので、気になる方は事前にお電話にて確認するのがおすすめです。

この他にも、サロンによっては気を付けることがあるので、予約を入れる際に聞いておくと安心です。また、ほとんど全てのサロンで、マツエク施術を行う前にカウンセリングを行っています。

どのようなデザインが良いのか、経験や日常生活などサロンによってはかなり細かくカウンセリングするケースがあります。

肌が弱い、アレルギーがある、妊娠中であるなど、心配なことがある場合には、何でも相談しておくことが大切です。トラブルが起きてしまってからでは大変ですので、カウンセリングで事前に心配なことは無くしておきましょう。

◆パッチテストやカウンセリング

上述の通り、ほぼ全てのサロンで、マツエク施術を行う前にはカウンセリングがあります。
カウンセリングは非常に大事な部分で、カウンセリング次第でマツエクの仕上がりイメージも大きく変わります。
出来るだけ丁寧でしっかりとカウンセリングをしてくれるサロンを選びましょう。

また、サロンによっては「エクステへのアレルギー耐性を調べる」パッチテストと呼ばれるテストができるケースもあります。

カウンセリングとパッチテストは、以下ページにて詳しく記載しておりますので、ぜひご覧ください。

カテゴリー

まつげエクステ@サロンナビでは、全国のまつげエクステ・まつげパーマ専門店やネイルサロンをご紹介!

運営会社概要利用規約
Copy right(c) 2007-2017 まつげエクステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗様募集中!